*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
シミのないお肌をつくるための3箇条
l.gifシミのないお肌をつくるための3箇条

一度できてしまったシミを無くすのは至難の業です。
いつまでもシミのない美しい白肌でいるためには、「つくらないこと」を一番に考えることが大切です!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
シミのないお肌をつくるための3箇条
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【その1】・・・紫外線を浴びないこと!
シミができる一番の原因は紫外線です。紫外線を浴びると、次々とシミができてしまいます。今、鏡を見てシミができていないからと安心してはいけません。紫外線は、お肌の奥にしっかりとシミのもとを作っているのです。紫外線が降り注いでいるのは、夏ばかりでも晴れている日ばかりでもありません。春夏秋冬、曇りの日も雨の日も、目には見えていないだけで、しっかりと地上に届いています。油断をせずに毎日のUVケアを欠かすことなくきちんと行うようにしましょう。

【その2】・・・体の中がシミをケアしましょう!
体の中からも、ビタミンCを積極的にとってシミをケアしましょう。ビタミンCには、シミをつくる原因となるメラニンを抑える働きがあります。キウイやみかんなどの果物やブロッコリー、ほうれん草などのビタミンCをたくさん含有している野菜をとるように心がけましょう。ただし、ビタミンCを摂取するときに注意しなければいけないことがあります。ビタミンCは、体の中にためて置くことができない成分です。摂取してもすぐに使われて、余ったものはそのまま尿として排出されてしまいます。ですから、ビタミンCを摂取する際には、朝昼晩の食事の時にバランス良く振り分けて食べるようにしましょう。

【その3】・・・美白化粧品を惜しまず使いましょう!
美白化粧品は、たっぷりと使いましょう。お値段が高い美白化粧品は、ついつい量をケチってしまいがちです。しかし、もったいないからといって量を減らして使っていたのでは本来の効果が得られません。目安となっている使用量を守って塗るようにしましょう。また、シミが特に気になる部分には更に重ね塗りをして集中ケアをしましょう。

>>二重まぶた化粧品通販
>>ハイシーで体の中からシミをケア!
>>目くま解消スキンケア方法
 
                                                 w75.gif


4p.gif
red_3.gif スキンケアの豆知識!

■紫外線はニキビ跡を濃くしてしまいます!

紫外線は、新たなシミをつくるだけではありません。今あるシミやニキビ跡などの色素沈着も濃くしてしまいます。ニキビ跡を色素沈着させたく無い場合も、UVケアを万全にしておきましょう。




logo4jj.gif

■目くまの改善に良い食べ物とは?体の中からできる目くまケア→
青くまを解消するためには、弱った毛細血管を丈夫なものにしていきましょう。そのためには、鉄分・ビタミンAを積極的に摂るように心がけましょう・・・・

■お化粧品の「医薬部外品」って何?→
化粧品の容器に表示されている「医薬部外品」とはどんな意味?表示のない普通の化粧品とどう違うの?と疑問に思ったことはありませんか?・・・・

■化粧水を上手に使い分けましょう!→
普段、何気なく使っている化粧水。みなさんは、どのように選んでいらっしゃいますか?「保湿化粧水」と「収れん化粧水」の2つのタイプがあることをご存じでしょうか?・・・・

※スキンケア記事一覧→


スポンサーサイト

テーマ : シミを解消するスキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : シミ 紫外線 にきび UVケア ビタミンC 美白 美白化粧品 スキンケア 色素沈着

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR